編入学試験

すべて開く すべて閉じる
出願資格 編入学
選抜の種類 出願資格
高専等編入学 高等専門学校を卒業した者又は卒業見込みの者等
外国人学生編入学 日本国籍を有しない者で、指定する基礎資格を満たしている者
帰国生徒編入学 日本国籍を有する者で、海外において教育を受け、指定する基礎資格を満たしている者
高専等編入学
入学者選抜試験日程・募集要項(平成30年4月入学)高専等編入学
要項発表時期 発表済み
募集要項
募集学科 全学科
願書受付 6月19日 ~ 6月23日(必着)
試験日 8月21日 ~ 8月22日
合格発表 8月28日
入学手続 H30年 3月上旬
外国人学生編入学、帰国生徒編入学
入学者選抜試験日程・募集要項(平成30年4月入学)外国人学生編入学、帰国生徒編入学
要項発表時期 発表済み
募集要項
募集学科 全学科
願書受付 6月12日 ~ 6月23日(必着)
試験日 8月21日 ~ 8月22日
合格発表 8月28日
入学手続 H30年 3月上旬

募集要項請求方法

郵便で出願書類を請求する場合は、住所、氏名、郵便番号を明記し、250円分の郵便切手を貼った返信用封筒(角形2号、約34cm×約24cm)を同封のうえ下記の住所に請求してください。なお、郵送する封筒の表に「高専等編入学募集要項請求」と朱書き願います。

【住所】
〒980-8579 宮城県仙台市青葉区荒巻字青葉6-6-04
東北大学工学部教務課入学試験係

編入学試験では、「英語」の筆答試験に替え、TOEFLまたはTOEICの受験を条件とし、その成績で評価します。

対象となる試験

TOEFL iBT®TEST、TOEFL PBT®TEST、TOEIC®公開TESTのいずれかの試験スコアを採用します。
団体受験用のTOEFL ITP及びTOEIC IPテストは認めません。
TOEFL及びTOEICの試験は実施日及び実施会場が限られています。各試験の結果が送られるまでの日数も考慮のうえ、以下の公式サイトを参照して早めに受験してください。

スコアシートの提出
  • TOEFL TESTはExaminee Score Report(受験者用控えスコア票)
  • TOEIC TESTはOfficial Score Certificate(公式認定証)

以上のスコアシートの原本を出願時に提出してください。
願書提出後にスコアの追加又は差替えは認めません。
また、タイプの異なる複数の試験のスコアを提出することもできます。なお、入学試験実施日からさかのぼって過去2年以内に受験したものを有効とします。

得点の換算

提出されたTOEFLまたはTOEICのスコアを換算して、英語の得点を算出します。

※TOEFL, TOEFL iBT, TOEFL ITPおよびTOEICはエデュケーショナルテスティングサービス(ETS)の登録商標です。

高専等編入学

高専等編入学の過去問題に関しましては、各高専等から公文書(学校長名から工学部長あて)で工学部教務課入学試験係にご依頼頂く必要があります。なお、公文書には必要となる過去問題の科目名を必ず明記願います。また、個人からのお問い合わせにはお応えできませんので、各高専等にお問い合わせください。

東北大学工学部教務課入学試験係

〒980-8579 仙台市青葉区荒巻字青葉6-6-04
TEL:022-795-3188 FAX:022-795-5824
メールアドレス:eng-nyus@grp.tohoku.ac.jp

東日本大震災により、被害に遭われた方々には、心よりお見舞い申し上げます。
東北大学では、被災者の経済的負担を軽減し、受験者の進学機会の確保を図るために、引き続き、平成29年度に実施する学部及び大学院入試等において、次のとおり入学検定料免除の特別措置を講じます。

編入学試験の入学検定料の免除を希望される方は、願書受付期間前(6月16日(金)まで)に必ず工学部教務課入学試験係に電話連絡をしてください。

対象者

免除対象となる入学試験の志願者で、平成23年3月11日に発生した東日本大震災により被災し、次のいずれかに該当する方

  1. 本人または学資負担者が、次の災害救助法適用地域において被災し、家屋等の全壊、大規模半壊、半壊、流失のり災証明が得られる方(一部損壊は該当しません。)
    岩手県、宮城県、福島県の全市区町村
    青森県、茨城県、栃木県、千葉県の災害救助法適用市区町村
  2. 学資負担者が震災により死亡または行方不明の方
  3. 本人または学資負担者の居住地が福島第一原発事故による避難区域に指定された方(避難区域対象:警戒区域、計画的避難区域、緊急時避難準備区域)
申請の方法

願書受付期間前に以下担当に電話連絡し、該当すると判断された方は、所定の申請書類を出願書類とともに提出してください。
なお、この申請を行う場合は、出願時に「入学検定料」及び「入学検定料の領収書」を提出しないでください。

申請書類
  1. 「入学検定料免除申請書」※事前連絡において、該当すると判断された方に個別に送付します。
  2. 「り災証明書等(写し可)」(対象者の項目1に該当する方)
    または「死亡を証明する書類(写し可)」(対象者の項目2に該当する方)
    または「被災証明書(写し可)」(対象者の項目3に該当する方)
許可または不許可の通知について
  1. 許可者には、受験票の送付をもって、許可の通知に代えることとします。
  2. 不許可者には、別途連絡しますので、直ちに入学検定料を現金書留にて郵送するとともに、以下担当あてに書留の受領証(引受番号記載)をFAXで送信してください。検定料を受領した後、受験票を送付します。
担当

東北大学工学部教務課入学試験係
〒980-8579 仙台市青葉区荒巻字青葉6-6-04
TEL:022-795-3188 FAX:022-795-5824
メールアドレス:eng-nyus@grp.tohoku.ac.jp

平成28年熊本地震により,被害に遭われた方々には,心よりお見舞い申し上げます。
東北大学では,被災者の経済的負担を軽減し,受験者の進学機会の確保を図るために,引き続き,平成29年度に実施する学部及び大学院入試等において,次のとおり入学検定料免除の特別措置を講じます。

編入学試験の入学検定料の免除を希望される方は,願書受付期間前(6月16日(金)まで)に必ず工学部教務課入学試験係に電話連絡をしてください。

対象者

免除対象となる入学試験の志願者で,平成28年熊本地震により被災し,次のいずれかに該当する方

  1. 本人または学資負担者が,次の災害救助法適用地域において被災し,家屋等の全壊,大規模半壊,半壊,流失のり災証明が得られる方 (一部損壊は該当しません。)
  2. 主たる学資負担者が地震により死亡又は行方不明の方

【災害救助法適用地域】
熊本市,八代市,人吉市,荒尾市,水俣市,玉名市,山鹿市,菊池市,宇土市,上天草市,宇城市,阿蘇市,天草市,合志市,下益城郡美里町,玉名郡玉東町・南関町・長州町・和水町,菊池郡大津町・菊陽町,阿蘇郡南小国町・小国町・産山村・高森町・西原村・南阿蘇村,上益城郡御船町・嘉島町・益城町・甲佐町・山都町,八代郡氷川町,葦北郡芦北町・津奈木町,球磨郡錦町・多良木町・湯前町・水上村・相良村・五木村・山江村・球磨村・あさぎり町,天草郡苓北町

※なお,上記災害救助法適用地域以外で被災した志願者で,上記1・2のいずれかに該当する方については,工学部教務課入学試験係へ電話連絡してください。

申請の方法

願書受付期間前に以下担当に電話連絡し,該当すると判断された方は,所定の申請書類を出願書類とともに提出してください。
なお,この申請を行う場合は,出願時に「入学検定料」及び「入学検定料の領収書」を提出しないでください。

申請書類
  1. 「入学検定料免除申請書」※事前連絡において,該当すると判断された方に個別に送付します。
  2. 「り災証明書等(写し可)」(対象者の1に該当する方)
    または「死亡を証明する書類(写し可)」(対象者の2に該当する方)
許可又は不許可の通知
  1. 許可者には,受験票の送付をもって,許可の通知に代えることとします。
  2. 不許可者には,別途連絡しますので,直ちに入学検定料を現金書留にて郵送するとともに,以下担当あてに書留の受領証(引受番号記載)をFAXしてください。検定料を受領した後,受験票を送付します。
担当

東北大学工学部教務課入学試験係
〒980-8579 仙台市青葉区荒巻字青葉6-6-04
TEL:022-795-3188 FAX:022-795-5824
メールアドレス:eng-nyus@grp.tohoku.ac.jp

入学案内

入学案内