大学院|専攻紹介

土木工学専攻

土木工学専攻とは

 ピラミッドや万里の長城のように巨大な構造物や、古代ローマ帝国がつくりあげた道路網や水道橋などの建造物は、当時の土木技術の粋を尽くして造られたものです。このように土木工学は、人類の社会活動の始まりとともに発展してきた工学の分野であると言えます。
 土木工学専攻では、豊かで文化的な社会生活の基盤を創造するための学問分野を扱っています。また土木工学で扱う範囲は広範で多岐にわたります。たとえば、道路・鉄道・港湾空港・上下水道などの公共社会基盤のデザイン、自然共生型の水辺空間の創造、水害や津波などの災害に強い街づくり、住みやすく効率的で経済的な都市の計画などが挙げられます。そして多様化した新しいニーズに応じながら、社会の発展に貢献するための研究を日々行っています。

大学院
関連リンク
TOPICS