• HOME
  • ニュース
  • 応用化学専攻の越水正典准教授と樋山史幸さん(M2)がLSC2017においてBest Poster Presentation Awardを受賞しました。

応用化学専攻の越水正典准教授と樋山史幸さん(M2)がLSC2017においてBest Poster Presentation Awardを受賞しました。

2017/05/18

2017年5月5日、デンマークのコペンハーゲンにて行われた液体シンチレータに関する国際会議、LSC2017において、応用化学専攻浅井研究室の越水正典准教授と樋山史幸さん(M2)がそれぞれ、Best Poster Presentation Awardを受賞しました。

講演タイトル:「X-ray detection capabilities of plastic scintillators incorporated with hafnium oxide nanoparticles surface-modified with phenyl propionic acid」
著者:Fumiyuki Hiyama, Takio Noguchi, Tsutomu Aida, Seiichi Takami, Tadafumi Adschiri, Masanori Koshimizu, Yutaka Fujimoto, Takayuki Yanagida, Fumihiko Nishikido, Shunji Kishimoto, Rie Haruki, Keisuke Asai
講演タイトル:「Synthesis of ZrO2 nanoparticles for liquid scintillators for neutrinoless double beta decay detection」
著者:Susumu Takigawa, Masanori Koshimizu, Takio Noguchi, Tsutomu Aida, Seiichi Takami, Tadafumi Adschiri, Yutaka Fujimoto, Keisuke Asai
ニュース

ニュース