• HOME
  • ニュース
  • 修士2年の宮澤咲紀子さん(電気エネルギーシステム専攻)、大脇大助教(ロボティクス専攻)、石黒章夫教授(電気通信研究所)がSI2017優秀講演賞を受賞しました。

修士2年の宮澤咲紀子さん(電気エネルギーシステム専攻)、大脇大助教(ロボティクス専攻)、石黒章夫教授(電気通信研究所)がSI2017優秀講演賞を受賞しました。

2018/02/09

修士2年の宮澤咲紀子さん(電気エネルギーシステム専攻:電気通信研究所石黒・加納研究室)、大脇大助教(ロボティクス専攻)、石黒章夫教授(電気通信研究所)が、SI2017優秀講演賞を受賞しました(2017年12月23日)。

本賞は2017年12月20日から22日にかけて開催された国内会議 第18回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会(SI2017)における優秀な講演に対して授与されるものです。

受賞内容は「脚の役割分担を自発的に生成可能な6脚歩行の脚内協調制御則」です。

【関連URL】
第18回 計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会(SI2017)
http://www.si-sice.org/si2017/
【お問い合わせ先】
電気通信研究所 実世界コンピューティング研究室
(教授) 石黒 章夫 TEL: 022-217-5464
http://www.cmplx.riec.tohoku.ac.jp/jp/
ニュース

ニュース