• HOME
  • ニュース
  • 電子工学専攻の森翔平助教(金井・荒川研究室)が一般社団法人 日本音響学会から粟屋 潔学術奨励賞を受賞しました.

電子工学専攻の森翔平助教(金井・荒川研究室)が一般社団法人 日本音響学会から粟屋 潔学術奨励賞を受賞しました.

2018/03/28

電子工学専攻の森翔平助教(金井・荒川研究室)が一般社団法人 日本音響学会から粟屋 潔学術奨励賞を受賞しました(平成30年3月14日).本賞は,粟屋潔博士(日本音響学会第9代会長)のご遺族からの寄付を基に昭和58年に創設された賞で,音響に関する学問,技術の奨励のため,有為と認められる新進の研究・技術者に贈呈されるものです.
今回の受賞は,2017年秋季研究発表会において発表された「臨床応用を考慮した超音波肝画像中の成分数判定によるマルチレイリーモデルに基づく肝線維定量画像の高精度推定」によるものです.

【問合せ先】
工学部電気情報物理工学科
工学研究科電子工学専攻電子制御工学分野
金井・荒川研究室
http://www.ecei.tohoku.ac.jp/~hkanai/
電話:022-795-7195
ニュース

ニュース