• HOME
  • ニュース
  • 工学研究科の教員および学生が一般社団法人電気学会 優秀論文発表賞を受賞

工学研究科の教員および学生が一般社団法人電気学会 優秀論文発表賞を受賞

2019/09/11

工学研究科の教員および学生が一般社団法人電気学会 優秀論文発表賞を受賞しました。
本賞は、若手研究者、技術者の中から優れた論文発表を行った方に与えられる賞です。
受賞者および受賞題目は以下の通りです。

【基礎・材料・共通部門研究会】
受賞題目:「低酸素化によるSm-Fe-N系バルク磁石の高特性化」
受賞者:知能デバイス材料学専攻 松浦 昌志 助教
【電気学会全国大会】
受賞題目:「高温SF6ガスプラズマに対する光選択吸収体を用いた輻射冷却方式に関する研究」
受賞者:機械機能創成専攻 津田 慎一郎 (2018/9 修了 湯上研究室)
【電気関係学会東北支部連合大会】
受賞題目:「洋上風力直流連系コンバータ用1層毎交互巻高周波トランスのモデリングに関する検討」
受賞者:技術社会システム専攻 大津 諭史 さん(M2 中村研究室)
【電気関係学会東北支部連合大会】
受賞題目:「磁気浮上型超電導免震装置の浮上力評価と振動時の浮上安定性に関する検討」
受賞者:電気エネルギーシステム専攻 森田 翼 さん(2019/3 修了 津田研究室)
【電子・情報・システム部門研究会】
受賞題目:「マーカレス腫瘍追跡のための隠れマルコフモデルを用いたX線動画像からの物体輝度抽出」
受賞者:電気エネルギーシステム専攻 新藤 雅大 さん(2019/3 修了 吉澤研究室)

受賞日:令和元年9月3日

学会HP:⼀般社団法⼈電気学会 優秀論文発表受賞者 2018年
https://www.iee.jp/blog/epaward_2018/

ニュース

ニュース

ページの先頭へ