• HOME
  • ニュース
  • 【研究科長緊急メッセージ】打倒!新型コロナウイルス感染症拡大

【研究科長緊急メッセージ】打倒!新型コロナウイルス感染症拡大

2020/06/19

いま東北大学は、学生、教職員の新型コロナウィルス感染拡大防止のために全力を尽くしています。大学全体の約3分の1の学生さん、約1割の教職員の方々を預かる工学部・工学研究科の責任は大変重大です。皆さんの安全を守ることは、他部局以上に迅速かつ有効であるべきだと考えています。工学部・工学研究科の学生の皆さんには、オンラインによる授業の受講や課外活動の制限等をお願いしており、不自由な思いをさせておりますが、新型コロナウィルスに打ち勝つためにも、引き続きのご理解とご協力を何卒お願いいたします。

このような非常事態の最中ですが、学生さんへの教育サービスの質を低下させることは許されません。また、これまで長年にわたって培ってきた研究の水準や社会への貢献、地域との連携を保持しなければなりません。このような状況を鑑みて、工学部・工学研究科としては、迅速に出来る限りのことはやっていきたいと思います。特に教育に関しては、皆さんのインターネット環境の確保には万全を尽くし、安心してオンライン授業を利用できるようにしたいと思います。また、経済的困難性に直面している学生さんに対しては、オンライン授業の質の向上にご協力頂く仕事をお願いすることで、可能な限りの経済支援を行いたいと思います。

皆さんと一致団結してこの苦難を乗り切りたいと思います。頑張りましょう。

東北大学 工学研究科長・工学部長

令和2年6月19日
工学研究科長 長坂 徹也

ニュース

ニュース

ページの先頭へ