• HOME
  • ニュース
  • 【東北大学主催】ベルリンFalling Walls Venture 日本予選会 開催報告

【東北大学主催】ベルリンFalling Walls Venture 日本予選会 開催報告

2021/09/21

東北大学の主催で、9月14日に、Falling Walls Venture 日本予選会が開催されました。
本学の医工学研究科 研究科長 永富良一教授を審査員長とし、学外有識者(日欧の弁理士資格保有者など)も含めて構成される審査委員7名による厳正なる審査により、本学の学際科学フロンティア研究所の阿部博弥助教が優勝し、2021年11月7日にベルリンで開催されるFalling Walls Ventureピッチへの参加資格を得ました。

受賞者

1)優勝
東北大学 学際科学フロンティア研究所 新領域創成研究部 阿部 博弥 助教
(AZUL Energy株式会社)
2)Cracking the Walls Award (審査委員長特別表彰)
東北大学 災害科学国際研究所 災害評価・低減研究部門
災害ジオインフォマティクス研究分野 (工学研究科 兼任) 越村 俊一 教授
(株式会社RTi-cast)
3)Audience Award (視聴者表彰)
東北大学大学院 工学研究科 化学工学専攻 反応プロセス工学分野 廣森 浩祐 助教
(ファイトケミカルプロダクツ株式会社)

オンライン開催の様子
(左上)司会者:Bryan Green氏  (右上)審査委員長:永富 良一 医工学研究科長  (下)優勝:阿部 博弥 助教

Falling Walls とは、ベルリンの壁崩壊20周年を記念し、同市に設立されたFalling Walls Foundationが毎年開催するイベントで、自然科学、医学、工学などに関わる研究者、組織運営者、政策決定者、投資家などを集めて、全世界に存在する「壁」の打破について話し合います。この中で、「Falling Walls Venture」はサイエンスベースのスタートアップ企業によるピッチイベントです。サイエンスをビジネスに転換し、今日の喫緊の課題の解決方法を生み出す世界各国から選出された先進的な起業家がプレゼンテーションを行います。東北大学は、アントレプレナー教育における実績が認められ、2016年から日本の大学としては唯一、ベルリンでの本選へのノミネート機関を務めています。

詳細URL:http://fwvq-sendai.org/

お問合せ先

東北大学大学院工学研究科 工学系研究企画室
担当 特任教授 市川 和利
TEL:022-795-7249
E-mail:fwvsq@grp.tohoku.ac.jp
ニュース

ニュース

ページの先頭へ