• HOME
  • ニュース
  • 知能デバイス材料学専攻の柿沼洋さん(武藤泉研究室 M2)が 日本鉄鋼協会第172回秋季講演大会学生ポスターセッション優秀賞を受賞しました。

知能デバイス材料学専攻の柿沼洋さん(武藤泉研究室 M2)が 日本鉄鋼協会第172回秋季講演大会学生ポスターセッション優秀賞を受賞しました。

2016/10/27

平成28年9月21日(水)~23日(金)に開催された日本鉄鋼協会第172回秋季講演大会において、知能デバイス材料学専攻・武藤研究室修士2年の柿沼洋さんが学生ポスターセッション優秀賞を受賞しました。

・日本鉄鋼協会第172回秋季講演大会プログラム P47
 PS-31「導電性ポリマーによる電位分布イメージングプレートの作製と腐食現象解析への適用」
 柿沼洋 東北大学大学院工学研究科 知能デバイス材料学専攻 修士1年
 指導 東北大学 武藤泉・東北大学 菅原優

ニュース

ニュース

ページの先頭へ