• HOME
  • ニュース
  • 工学研究科の加藤俊顕准教授、須藤祐司准教授が第10回青葉工学振興会賞を受賞しました

工学研究科の加藤俊顕准教授、須藤祐司准教授が第10回青葉工学振興会賞を受賞しました

2016/12/09

2016年12月2日に開催された平成28年度青葉工学振興会表彰式において電子工学専攻の加藤 准教授、知能デバイス材料学専攻の須藤 准教授の両名がそれぞれ『第10回青葉工学振興会賞』を受賞しました。

この賞は,宮城県内の大学・高専等の工学系学科・学部・研究科等で研究活動する教員で, 工学または工業技術の分野において卓越した研究業績を挙げかつ今後の発展が期待され, 併せて当該分野の将来を担う研究者の育成に寄与できる研究者に対して贈られる賞です。

受賞者名:加藤 俊顕(電子工学専攻 准教授)
研究業績名:グラフェンナノリボンの革新的集積化合成法の開発
受賞者名:須藤 祐司(知能デバイス材料学専攻 准教授)
研究業績名:相変態制御による形状記憶・情報記録材料の高性能化に関する研究
ニュース

ニュース