• HOME
  • ニュース
  • 電子工学専攻の磯前慶友さん(博士1年)、石鍋隆宏准教授、藤掛英夫教授が映像情報メディア学会から映像情報メディア未来賞フロンティア賞を受賞しました。

電子工学専攻の磯前慶友さん(博士1年)、石鍋隆宏准教授、藤掛英夫教授が映像情報メディア学会から映像情報メディア未来賞フロンティア賞を受賞しました。

2017/05/31

電子工学専攻の藤掛・石鍋研究室の研究グループが、映像情報メディア学会から、映像情報メディア未来賞フロンティア賞を受賞しました(授与日: 2017年5月26日)。

この賞は、映像情報メディアに関連する新しい分野において、今後、大きな成果が期待される研究・開発・創作等を行ったものに授与される賞です。今回、自然で疲労がない理想的な立体表示が得られる電子ホログラフィを実現するため、超高解像度液晶素子の基本構造を先駆けて提案・構築した研究が評価されて、受賞に至りました。

【受賞者:】
 磯前慶友さん(博士後期課程1年)、石鍋隆宏准教授、藤掛英夫教授

【受賞題目:】
 ホログラフィック立体表示用の超解像度液晶素子構造の開拓

 
 
ニュース

ニュース