• HOME
  • ニュース
  • 電子工学専攻の藤掛英夫教授が、日本液晶学会から業績賞を受賞しました。

電子工学専攻の藤掛英夫教授が、日本液晶学会から業績賞を受賞しました。

2017/09/21

電子工学専攻の藤掛英夫教授が、日本液晶学会から業績賞を受賞しました。この賞は、液晶分野において特に重要な研究業績を挙げて、液晶科学の発展に大きく貢献した個人に贈られるものです。
今回、フレキシブル液晶ディスプレイと液晶光学素子に関する先駆的研究が評価されて受賞に至りました。
表彰式は2017年9月14日の日本液晶学会総会にて開催されました。

【受賞理由:】
液晶を応用したフレキシブルディスプレイと新機能デバイスの開拓

【参考URL】
日本液晶学会ホームページ: http://jlcs.jp/
2017年度 日本液晶学会賞 受賞一覧:http://jlcs.jp/2017/07/9805

【問い合わせ先】
工学研究科電子工学専攻 教授 藤掛英夫
電話:022-795-7117
E-mail: fujikake◎ecei.tohoku.ac.jp(◎を@に置き換えてください)
研究室URL:http://www.ecei.tohoku.ac.jp/fujikake/index.htm

ニュース

ニュース