• HOME
  • ニュース
  • 書籍
  • マイクロ波化学 −反応、プロセスと工学応用−(応用化学専攻 滝澤博胤 教授・福島 潤 助教 他)

マイクロ波化学 −反応、プロセスと工学応用−(応用化学専攻 滝澤博胤 教授・福島 潤 助教 他)

書名:マイクロ波化学 −反応、プロセスと工学応用−
編著:堀越 智
共著:篠原 真毅、滝澤博胤・福島 潤(工学研究科応用化学専攻)
出版社:三共出版
発行年月:2013年12月10日
ISBN: 978-4-7827-0696-1

電子レンジでおなじみのマイクロ波。このエネルギーを利用した化学反応や焼結における特徴を、物理や工学の観点も取り入れながらわかりやすく図解しています。また、これらの特徴を活かした様々なマイクロ波化学の事例についてもまとめられており、入門者から専門家まで教科書、参考書として活用できます。
【目次】
  1. マイクロ波加熱と物理(熱とは何か、熱のふるまい、他)
  2. マイクロ波加熱と工学(マイクロ波加熱装置の歴史、マイクロ波加熱装置基本構成 ほか)
  3. マイクロ波加熱の特徴(マイクロ波加熱の特徴、内部加熱、他)
  4. マイクロ波加熱と化学(有機化学、触媒、他)
  5. マイクロ波加熱と化学実験(液体試料におけるマイクロ波加熱プロセス、固体試料におけるマイクロ波加熱プロセス)
  6. マイクロ波化学の大型化(マイクロ波大型化学反応装置と電力計算法、試料スケールアップへの注意点、他)
ニュース

ニュース