OPEN CAMPUS PROGRAM 2017

オープンキャンパス

化学・バイオ工学科

CONCEPT
「カタチ」あるところに化学あり!

最新情報は、以下のオープンキャンパス用ホームページをご覧下さい。

模擬授業

化学・バイオ系講義棟 2階 中講義室

世界でも注目されている化学・バイオ系所属の教授が最先端の化学について分かりやすく授業をいたします。貴重な機会ですので、最先端の研究を垣間見るととともに、大学で行われる授業の雰囲気を感じてください。

2017年7月25日(火) 14:00~14:40
「進化が選んだ分子:タンパク質 医薬からバイオ燃料まで」
バイオ工学コース 梅津 光央 教授
2017年7月26日(水) 14:00~14:40
「医療,材料,エネルギーに挑む金属錯体」
応用化学コース 壹岐 伸彦 教授

参加実験および研究室公開 (化学・バイオ系各研究室)

参加・体験実験と研究室公開を通して化学・バイオ系を紹介します。基本は設定されたコースによるツアーに参加いただきます。各コースは時間指定で案内係が各コースを引率しますので、化学・バイオ系受付にて各コースの案内開始時間を確認してご参加ください。自由に見学したい方は化学・バイオ系受付に相談してください。その場合、コース見学者が優先されますので予めご容赦ください。

見学コースA
  • 生まれ変わるプラスチック 化学・バイオ系研究棟 6階E603[研究室公開]
  • 最新化学技術で未来社会をデザインしよう 化学・バイオ系研究棟 3階E303[研究室公開]
  • 糖を自在にあやつる糖鎖工学 ―単糖から多糖高分子まで― 総合研究棟 5階511[研究室公開]
  • 電気化学センサの新展開~医療からナノテクまで~ 総合研究棟 6階621[研究室公開]
見学コースB
見学コースC
見学コースD
見学コースE
見学コースF

機器分析体感コース

化学・バイオ系研究棟分館 1階 共通分析機器室

化学・バイオ系では系内外の学生・研究者が利用できる大型の分析装置を共通管理しており、それらの装置は様々な研究分野において物質の構造解析や化学分析に活用しています。本コースでは電子顕微鏡装置の仕組みを簡単に解説し、参加者が実際に操作しながらミクロの世界にアクセス、「電子顕微鏡で見る世界」を体感してもらいます。

オープンキャンパス

オープンキャンパス