OPEN CAMPUS PROGRAM 2017

オープンキャンパス

材料科学総合学科

CONCEPT
みらい
新素材創造

最新情報は、材料科学総合学科オープンキャンパス用ウェブページをご覧ください。


学部4年生や大学院生がコンパニオンとして、材料に関する講義や研究、さらに学生生活・進路などに関するお話をしながら皆様のご希望に沿う見学コースをアレンジし、 すべての見学者の方を材料研究の最前線にナビゲートいたします。本学科にて受付後、各コンパニオン学生に、興味ある分野、見学時間などをご相談ください。

研究室公開コース(新素材の研究紹介・展示・実演) 9:00~12:00、13:00~16:00

  1. 溶けた金属に形と性質を与えよう(安斎研)
  2. かたちを作るものづくりの基本“塑性加工技術”(及川研)
  3. スピンを使った新しいデバイス — 半導体スピントロニクス — (新田研)
  4. ナノテクノロジーの世界へようこそ(小池研)
  5. 新たな電波と光で変わる私たちの生活(小山研)
  6. マグネティックワールド(杉本研)
  7. 硬いだけじゃない、セラミックスの多機能世界(高村研)
  8. Metalatoon ~鉄を硬くしてみなイカ?~(吉見研)
  9. 空前絶後のぉぉぉ 超絶怒涛のぉぉぉ 接合技術!!!(佐藤研)
  10. 1 + 1 = ∞ 複合材料のみらい(成田研)
  11. 構造物の安全を支える新しい超音波計測技術(三原研)
  12. ゲルゲルパニック(山本研)
  13. からだの中ではたらく金属(成島研)
  14. 超音波材料プロセッシングの世界(コマロフ研)
  15. 石を輝く金属に変える 〜社会を支える金属製錬〜(葛西研)
  16. 燃料電池自転車を見て・触れよう!(和田山研)
  17. 新素材の創造をささえるものづくり(金工場)

材料科学実験コース(ミニ実験に参加して、材料に触れてみよう)

※9:00から随時受付

  1. 電気を使って金属の薄膜をつくろう(朱研)
    実験開始時間:9:30、10:50、13:10、各回参加可能人数:8名、所要時間:60分
  2. ステンレスボルト人形をつくろう(長坂研)
    実験開始時間:9:20、10:40、13:00、各回参加可能人数:10名、所要時間:60分
  3. 形状記憶合金の不思議を体験しよう(貝沼研)
    実験開始時間:9:40、11:00、13:20、14:40、各回参加可能人数:10名、所要時間:45分
  4. 溶解ウォッチ さびの発生を見てみよう(武藤研)
    実験開始時間:10:05、11:05、13:05、14:05、各回参加可能人数:8名、所要時間:30分
  5. レーザーで小さな絵を描いてみよう(川崎研)
    実験開始時間:9:25、10:45、13:05、各回参加可能人数:6名、所要時間:60分

模擬授業(大学での講義や雰囲気が分かる)

マテリアル・開発系 大講義室 12:00~12:40

2017年7月25日(火)
「ガリレオ・ガリレイの材料力学と宇宙行きエレベータ」
成田 史生 教授
2017年7月26日(水)
「健康長寿・再生医療における材料科学の重要性」
山本 雅哉 教授

*両日とも軽食をご用意いたします。お昼ご飯を食べながら聴講できます。

公開ゼミ(材料科学総合学科のキャリアパス)

マテリアル・開発系 大講義室

2017年7月25日(火)13:30~14:00
2017年7月26日(水)10:00~10:30

「材料科学総合学科における進路と就職」と「現役学生が語る研究と大学生活」の2部構成
「材料科学」とは、どんな学問なのでしょうか。卒業後、社会ではどのような分野で活躍しているのか、という視点からご紹介いたします。最近の材料科学総合学科での生活、研究、進路・就職状況について、教員および現役学生が紹介いたします。高校生はもちろん、保護者の方、高校の教員の皆様のご参加も大歓迎です。

教授になんでも聞いてみよう

マテリアル・開発系 教育研究棟1階 ロビー 10:30~11:30、14:00~15:00

国際的に第一線で活躍する先生方とざっくばらんにお話いただけます。高校生の皆さんは大学生活や進路相談、市民の方は日頃の疑問解決、企業の方は研究・技術相談ができます。材料科学の研究・教育に携わる様々な分野の先生方がお待ちしておりますので、お気軽にご来場ください。

東北大学・韓国POSTECH学術交流会レポート(材料科学で世界に広がる学生交流)

マテリアル・開発系 大講義室 11:40~12:00

本学科では、学生主体で韓国POSTECHとの学術交流を長年行っております。交流内容、英語でのプレゼン等を、実際に交流を行った現役学生が紹介します。

MAST21活動紹介

マテリアル・開発系 教育研究棟 1階 ロビー

「MAST21」(Materials Strategy 21: 21 世紀の材料戦略)は材料分野に特化した産学連携の窓口です。 世界一の実績を誇る東北大学の「材料科学総合学科」が有する高度な学問・技術を集積し、企業に役立つための積極的な情報提供を行います。 また、本系学生向けに会員企業合同説明会を開催するなどの就職支援や、大学院学生への教育支援も行っております。 オープンキャンパスでは、MAST21 の産学連携活動に関するパネル展示を行います。

オープンキャンパス

オープンキャンパス