教員プロフィール:藪下 瑞帆 助教

 

教員プロフィール

◎大学院工学研究科 応用化学専攻
YABUSHITA, Mizuho
◎研究キーワード
不均一系触媒 バイオマス変換 多孔質材料 ゼオライト 吸着
◎研究内容
・非可食バイオマスの一種であるリグノセルロースや、リグノセルロースから得られる糖化合物・糖アルコールを原料に用い、化石資源に依存しない「グリーンな」化成品合成を実現するための不均一系触媒(固体触媒)の開発に取り組んでいます。 ・シェール革命を契機に着目されている非在来型天然ガス(メタン)を低温で有用化学物質へと変換するため、特に結晶性多孔質シリケート(ゼオライト)に着目した触媒材料の開発に取り組んでいます。また、開発した独自のゼオライトを用いた特異な吸着過程についても現在研究を進めています。
◎産学連携の可能性
不均一系触媒プロセス、吸着・分離
◎代表的研究成果
M. Yabushita* et al., Ind. Eng. Chem. Res., 60 (2021) 10101-10111.
M. Yabushita* et al., ACS Omega, 6 (2021) 5176-5182.
M. Yabushita* et al., CrystEngComm, 22 (2020), 7556-7564.
更新日:2021/10/08
データ更新はこちら から
研究

研究

ページの先頭へ