教員プロフィール:大塚 啓介 助教

 

教員プロフィール

◎大学院工学研究科 航空宇宙工学専攻
OTSUKA, Keisuke
◎研究キーワード
空力弾性 マルチボディダイナミクス 非線形有限要素法 風洞実験 構造最適化
◎研究内容
次世代航空機・浮体式洋上風車は航続距離増加・高出力化を目指して,長大軽量な翼の搭載が期待されています.この長大軽量な翼には大きな空力弾性変形が発生します.この空力弾性変形が飛行挙動や回転運動,浮体揺動といった剛体運動と連成するため,未だ有効な解析法は存在しません.本研究では剛体運動を取り扱うマルチボディ理論を援用し,複雑な座標変換の一切を排した独自の有限要素法を提案しています.提案手法は大変形・大移動をともなう流体構造連成解析をノートパソコンで僅か数時間で完了する高い解析性能を有するとともに,風洞実験とも良好に一致しています.
研究概要
研究概要
◎産学連携の可能性
航空機メーカ,風力発電企業との将来的な連携が想定される.
◎代表的研究成果
K. Otsuka, Y. Wang, K. Makihara, ASME Journal of Vibration and Acoustics, Vol. 143, No. 6, 2021, p. 061006.
K. Otsuka, Y. Wang, K. Makihara, ASME Journal of Computational and Nonlinear Dynamics, Vol. 16, No. 1, 2021, p. 011007.
K. Otsuka, A. Carre, R. Palacios, AIAA Journal of Aircraft, (in press).
更新日:2021/10/25
データ更新はこちら から
研究

研究

ページの先頭へ