教員プロフィール:小澤 雄太 助教

 

教員プロフィール

◎大学院工学研究科 航空宇宙工学専攻
OZAWA, Yuta
◎研究キーワード
流体力学 流体音響学 実験空気力学
◎研究内容
航空機のエンジン排気流から発生するジェット騒音は空港周辺の住環境を悪化させます.これは流れ場の圧力変動を音源として伝播するため,実験的に計測するには,音の反射を抑制した無響室内で流れ場と音響場の双方を捉える必要があります.所属研究室は3m四方の無響室を有しており,粒子画像速度計測(PIV)や感圧塗料計測(PSP)を利用した流れと騒音のデータ計測と先進的な解析技術を基盤として,ジェット騒音の発生機構解明と低減を目指しています.
◎産学連携の可能性
◎代表的研究成果
Ozawa, Y., et al. (2021). Aeroacoustic Fields of the Supersonic Twin Jets at the Ideally Expanded Condition, Trans. Jpn. Soc. Aeronaut. Space Sci, (Accepted in May 2021).
Ozawa, Y., et al. (2020). Effect of the Reynolds number on the aeroacoustic fields of a transitional supersonic jet. Phys. Fluids, 32(4), 046108.
Ozawa, Y., et al. (2020). Single-pixel resolution velocity/convection velocity field of a supersonic jet measured by particle/schlieren image velocimetry. Exp. Fluids 61, 129.
更新日:2021/11/04
データ更新はこちら から
研究

研究

ページの先頭へ