教員プロフィール:宮崎 智 助教

 

教員プロフィール

◎大学院工学研究科 通信工学専攻
MIYAZAKI, Tomo
◎研究キーワード
パターン認識 グラフ解析 画像認識 文書解析 機械学習
◎研究内容
通信技術の発達により、インターネット上に様々な大規模分子科学データが構築された。大規模な分子データからの有用な知識(例えば薬理活性を決定する分子構造)の発見が期待される。しかし、その発見は一般的に専門家に頼っており、大規模分子データからの重要構造の自動抽出は挑戦的な課題である。主な成果として、大規模な分子データから分子の重要構造を統計的に自動解析する手法を開発した(成果1)。さらに、深層学習を活用して、分子の化学的特性を高精度に推定した(成果2)。また、分子解析技術を画像処理に応用し、フォントを自動生成する技術を開発した。
◎産学連携の可能性
現在、IT企業2社を学術指導中(9月から1社が開始予定)。
◎代表的研究成果
Miyazaki (第1著者)+, IEEE Access, 2018
Miyazaki (第2著者)+, Molecules, 2021
Miyazaki (第1著者)+, IEEE Computer Graphics and Applications, 2020
更新日:2021/07/29
データ更新はこちら から
研究

研究

ページの先頭へ