教員プロフィール:山川 優樹 准教授

 

教員プロフィール

◎大学院工学研究科 土木工学専攻
YAMAKAWA, Yuki
◎研究キーワード
非線形連続体力学 弾塑性力学 計算地盤力学 応用力学
◎研究内容
連続体力学,弾塑性力学,計算力学等に基づくアプローチにより,構造系の強度・安定性や材料の変形・破壊特性を合理的に予測評価するための数理的方法論に関する研究を行っている。これにより,ロバスト性,レジリエンス性,長寿命性を備えた社会基盤構造物の設計や維持・管理に関わる様々な物理的・力学的課題の解決に貢献する。有限変形構成則とそれに関連する数値計算法の開発,材料・構造系の分岐・不安定現象の解明,送電鉄塔などの構造物の損傷機構解明と修繕技術に関する研究に取り組んでいる。
研究概要
研究概要
◎産学連携の可能性
弾塑性構成則とそれに関連する数値計算法の開発
◎代表的研究成果
Yuki Yamakawa, Koichi Hashiguchi, Tomohiro Sasaki, Masaki Higuchi, Kiyoshi Sato, Tadashi Kawai, Tomohiro Machishima, Takuya Iguchi: Anisotropic subloading surface Cam-clay plasticity model with rotational hardening: Deformation gradient-based formulation for finite strain. International Journal for Numerical and Analytical Methods in Geomechanics, Vol. 45, Issue 16, November 2021, Pages 2321-2370.
Yuki Yamakawa, Kiyohiro Ikeda, Isao Saiki, Jacques Desrues, Reiko J. Tanaka: Diffuse bifurcations engraving diverse shear bands in granular materials. International Journal for Numerical and Analytical Methods in Geomechanics, Vol. 42, Issue 1, January 2018, Pages 3-33.
Yuki Yamakawa, Koichi Hashiguchi, Kiyohiro Ikeda: Implicit stress-update algorithm for isotropic Cam-clay model based on the subloading surface concept at finite strains. International Journal of Plasticity, Vol. 26, Issue 5, May 2010, Pages 634-658.
更新日:2021/10/28
データ更新はこちら から
研究

研究

ページの先頭へ