教員プロフィール:野村 直之 教授

 

教員プロフィール

◎大学院工学研究科 材料システム工学専攻
NOMURA, Naoyuki
◎研究キーワード
積層造形 粉末冶金 高機能テーラメイド微粒子 カーボンナノチューブ ナノコンポジット
◎研究内容
野村研究室では、機能性テーラーメイド微粒子を創造し、焼結や3Dプリンターを始めとする粉体粉末冶金分野に活用・展開することで、従来粒子では実現できない新しい機能を持った材料開発を目指しています。 凍結乾燥パルス圧力付加オリフィス噴射法による機能性微粒子の開発やグラフェンおよびカーボンナノチューブナノコンポジットの研究、さらに3Dプリンティングによる超高温耐熱材料および低磁性医療用材料の開発を粉末製造から行うなど、粉末冶金を基軸としたグリーン・ライフイノベーションに関する幅広い研究を行っています。
野村研究室研究概要
野村研究室研究概要
◎産学連携の可能性
金属粉末、セラミックス、航空宇宙、自動車、医療材料
◎代表的研究成果
W. Zhou, M. Dong, Z. Zhou, X. Sun, K. Kikuchi, N. Nomura, A. Kawasaki, Carbon, 141 (2019), 67-75.
W. Zhou, X. Sun, K. Kikuchi, N. Nomura, K. Yoshimi, A. Kawasaki, Mater. Design 137 (2018), 276-285.
A. Takaichi, Suyalatu, T. Nakamoto, N. Joko, N. Nomura, Y. Tsutsumi, S. Migita, H. Doi, S. Kurosu, A. Chiba, N. Wakabayashi, Y. Igarashi, T. Hanawa J. Mech. Behav. Biomed., 21 (2013) 67-76.
更新日:2021/10/30
データ更新はこちら から
研究

研究

ページの先頭へ