教員プロフィール:川又 生吹 助教

 

教員プロフィール

◎大学院工学研究科 ロボティクス専攻
KAWAMATA, Ibuki
◎研究キーワード
分子ロボティクス DNAオリガミ 核酸ナノテクノロジー 分子プログラミング DNAコンピュータ
◎研究内容
DNAやRNAといった核酸分子を材料にしたモノ作りやシステム作りに取り組んでいます。「DNAオリガミ」と呼ばれるナノテクノロジーを用いて、数百ナノメートル程度の非常に小さい構造を自由自在に作製することが可能です。一例として、細胞膜モデルに穴をあける筒状構造体の作製に成功しました。「DNAオリガミ」については書籍も出版し、技術の普及に努めています。また、DNA分子を用いたハイドロゲルの機能化に関する研究も行っています。例えば、生物の縞模様が自発的に形成される様子を模倣したDNA反応拡散系の開発に成功しました。
研究概要
研究概要
◎産学連携の可能性
核酸医薬、DNAナノテクノロジー
◎代表的研究成果
Keita Abe, Satoshi Murata, Ibuki Kawamata*, Cascaded pattern formation in hydrogel medium using the polymerisation approach, Soft Matter, Vol. 17, Issue 25, pp. 6160-6167, 2021, DOI:10.1039/D1SM00296A
Yudai Yamashita, Kotaro Watanabe, Satoshi Murata, Ibuki Kawamata*, Web Server with a Simple Interface for Coarse-grained Molecular Dynamics of DNA Nanostructures, Chem-Bio Informatics Journal, Vol. 21, pp. 28-38, 2021, DOI:10.1273/cbij.21.28
Shoji Iwabuchi, Ibuki Kawamata, Satoshi Murata, Shin-Ichiro M. Nomura, Large, square-shaped, DNA origami nanopore with sealing function on giant vesicle membrane, Chemical Communications, Vol. 57, pp. 2990-2993, 2021, DOI:10.1039/d0cc07412h
更新日:2021/10/13
データ更新はこちら から
研究

研究

ページの先頭へ