教員プロフィール:岡部 朋永 教授

 

教員プロフィール

◎大学院工学研究科 航空宇宙工学専攻
OKABE, Tomonaga
◎研究キーワード
複合材料 マルチスケールモデリング 分子シミュレーション 最適構造設計
◎研究内容
近年、複合材料製航空機部材における型式証明のコスト低減を目的として、型式証明試験の一部を数値解析で代替する計算機援用仮想試験が注目されています。そこで、本研究室では、複合材料製航空機部材の製造・加工段階から運用段階までの、非常時も含めた様々な状況下での損傷許容性、エネルギー吸収特性について、有限要素法や粒子法を用いた高精度な評価手法の開発を目指しています。
先進複合材料航空機のマルチスケールモデリング
先進複合材料航空機のマルチスケールモデリング
◎産学連携の可能性
◎代表的研究成果
Yoshiaki Kawagoe, Gota Kikugawa, Keiichi Shirasu, and Tomonaga Okabe, "Thermoset resin curing simulation using quantum chemical reaction path calculation and dissipative particle dynamics", Soft Matter 17 (2021) 6707–6717.
Sota Onodera, Junpei Tsuyuki, Tomonaga Okabe, "Micromechanical modeling for the in-plane mechanical behavior of orthogonal 3D woven ceramic matrix composites with transverse and matrix cracking", International Journal of Damage Mechanics, in press.
R. Higuchi, S. Warabi, A. Yoshimura, T. Nagashima, T. Yokozeki, T. Okabe, "Experimental and numerical study on progressive damage and failure in composite laminates during open-hole compression tests", Composites: Part A 145 (2021) 106300.
更新日:2021/11/04
データ更新はこちら から
研究

研究

ページの先頭へ