教員プロフィール:祖山 均 教授

 

教員プロフィール

◎大学院工学研究科 ファインメカニクス専攻
SOYAMA, Hitoshi
◎研究キーワード
機械的表面改質 3次元積層材料 疲労強度向上 キャビテーション 残留応力評価
◎研究内容
キャビテーション気泡の崩壊衝撃力を,ショットピーニングのごとく,機械材料の疲労強度向上に活用する「キャビテーションピーニング」を開発し,金属製3次元積層材への展開を図っています。また,疲労強度に深く関わる残留応力の評価に関する研究も行っています。さらに,流れ場で発生させた流動キャビテーションによるセルロースナノファイバの生成や化学プロセスへの展開も目指しており,流動キャビテーションが超音波キャビテーションよりも高効率で処理できることを実証しています。
Cavitation Peening
Cavitation Peening
◎産学連携の可能性
自動車部品製造業,機械加工業
◎代表的研究成果
H. Soyama, C. R. Chighizola and M. R. Hill, Journal of Materials Processing Technology, 288, (2021), 116877, 1-10.
H. Soyama, Ultrasonics Sonochemistry, 71, (2021), 105389, 1-11.
H. Soyama and D. Sanders, JOM, 71, 12, (2019), 4311-4318.
更新日:2021/10/08
データ更新はこちら から
研究

研究

ページの先頭へ