教員プロフィール:伊藤 悟 准教授

 

教員プロフィール

◎大学院工学研究科 量子エネルギー工学専攻
ITO, Satoshi
◎研究キーワード
核融合炉工学 分割型高温超伝導マグネット 超伝導低抵抗接合 極低温冷媒多孔質冷却 MHD
◎研究内容
将来の核融合炉で必要になる複雑・巨大な超伝導マグネットの設計案として、分割製造したセグメント(パーツ)を組み立てて製作する分割型高温超伝導マグネットを提案しています。そのために、10万アンペア級の大型高温超伝導導体の低抵抗接合技術や、多孔質を用いた接合部冷却技術の研究を行っており、これらの技術を、超伝導送電ケーブル、超伝導限流器、NMRなどの応用超伝導分野にも展開しています。また、MHD(電磁流体力学)を用いて、核融合炉の液体金属ブランケット・液体金属ダイバータの熱流動設計研究も行っています。
研究概要
研究概要
◎産学連携の可能性
核融合、高温超伝導線材、応用超伝導、低温工学
◎代表的研究成果
S. Ito et al., Plasma Fusion Res., 9 (2014), 3405086.
K. Yuki, S. Ito and H. Hashizume, Supercond. Sci. Technol., 33 (2020), 034002.
S. Ito, H. Tamura, N. Yanagi and H. Hashizume, Nucl. Fusion, 61 (2021), 115002.
更新日:2021/10/29
データ更新はこちら から
研究

研究

ページの先頭へ