教員プロフィール:桑波田 晃弘 准教授

 

教員プロフィール

◎大学院工学研究科 電気エネルギーシステム専攻
KUWAHATA, Akihiro
◎研究キーワード
生体磁気計測 がん診断 量子磁気センサ 生体実験 量子生命
◎研究内容
磁気を用いた医療機器/医療原理に関する工学的研究ならびに,動物実験/臨床試験に関する生物的研究を実施,医学/工学/獣医学の連携を目指した研究.磁気ナノ粒子,磁気センサを用いた乳がん/胃がんのがん診断技術の開発.脳磁図/心磁図などの生体磁気計測システムの開発.次世代の超高感度磁気センサである量子個体センサ(ダイヤモンド窒素-空孔中心)を用いた量子生命計測システムの開発. 工学系の学会だけでなく,医学/獣医学系の学会(日本癌学会,乳癌学会など)にも積極的に参加,ならびに国内/海外の医療機器展示会へも参加し,産学連携を目指した研究活動を実施.
◎産学連携の可能性
乳がん診断用の磁気プローブの医療機器承認(欧州).また,現在、磁気シールドメーカーと共同研究中。将来的には脳磁場計測のための連携も可能.
◎代表的研究成果
K. Arai and A. Kuwahata et al., Nature, (submitted).
A. Kuwahata et al., Sci. Rep., 10 (2020), 2483.
A. Kuwahata et al., Sci. Rep., 10 (2020), 1798.
更新日:2021/10/28
データ更新はこちら から
研究

研究

ページの先頭へ