教員プロフィール:長澤 夏子 准教授

 

教員プロフィール

◎大学院工学研究科 都市・建築学専攻
NAGASAWA, Natsuko
◎研究キーワード
建築計画 建築環境工学 人間工学 環境生理心理 生活工学
◎研究内容
住宅やオフィスなど建築と身体の健康増進・心の健康増進の関係を探る。建築はサスティナビリティの観点から社会的に環境性能の向上が求められるが、同時に利用者(子育て、高齢者ほか)にとってのサスティナビリティ、利用しやすく健康性が高いといったノンエナジーベネフィットが求められており、それらの関係をテーマとしている。
◎産学連携の可能性
◎代表的研究成果
王紫葉, 助田ひなの, 劉子勍, 長澤夏子, 佐藤泰, 小島隆矢, 田辺新一, オフィスのデザイン選好による知的生産性への影響構造の違い 環境要因から知的生産性へのSEMモデルを用いた分析, 日本建築学会環境系論文集, 784, 567-577, 202106
田辺新一, 長澤夏子, 高口 洋人, 小林恵吾, 中川純, ゼロ・エネルギーハウス―新しい環境住宅のデザイン, 萌文社, 201711
Natsuko Nagasawa, Rika Yamaguchi, Ryuichi Kato, Shin-ichi Tanabe, Longitudinal study of housing for the promotion of health and well-being using a covariance structure model to identify the causal relationships between satisfaction with living environment, stress, and chronic low back pain, Japan Architectural Review, Vol.1No.1, 154 - 166, 201801
更新日:2021/11/07
データ更新はこちら から
研究

研究

ページの先頭へ