教員プロフィール:岡谷 泰佑 助教

 

教員プロフィール

◎大学院工学研究科 ロボティクス専攻
OKATANI, Taiyu
◎研究キーワード
メタマテリアル ナノフォトニクス MEMS 触覚センサ 局所滑り覚センサ
◎研究内容
ロボットが未知の環境に対して接触するとき、接触面における変位や力を知ることで、環境の特性(やわらかさや滑りやすさなど)を把握し、次の行動を適切に選択できる可能性がある。接触面における変位・力を計測可能な手法として、メタマテリアルとMEMSを組み合わせた「可動メタマテリアル型センサ」の研究を進めている。メタマテリアルの変形に伴う光学特性の変化を利用して、接触面内に存在するナノスケールの潤滑膜の厚み計測や局所滑りの検出を目指している。
◎産学連携の可能性
◎代表的研究成果
T. Okatani, S. Sekiguchi, K. Hane, and Y. Kanamori, "Surface-plasmon-coupled optical force sensors based on metal–insulator–metal metamaterials with movable air gap," Scientific Reports 10 (2020), 14807.
T. Okatani and I. Shimoyama, "A tactile sensor for simultaneous measurements of 6-axis force/torque and the coefficient of static friction," Sensors and Actuators A: Physical 315 (2020), 112362.
T. Okatani, H. Takahashi, K. Noda, T. Takahata, K. Matsumoto, and I. Shimoyama, "A tactile sensor using piezoresistive beams for detection of the coefficient of static friction," Sensors 16 (2016), 718.
更新日:2021/11/13
データ更新はこちら から
研究

研究

ページの先頭へ