教員プロフィール:野村 慎一郎 准教授

 

教員プロフィール

◎大学院工学研究科 ロボティクス専攻
NOMURA, Shin-ichiro
◎研究キーワード
人工細胞工学 分子ロボティクス 応用生物物理 非線形非平衡現象 オートマター
◎研究内容
人工細胞とは,ミクロサイズの構造を単位とする人為的に設計された分子システムであり,生きた細胞とは似て非なる機能を持つ自動物質です.天然の細胞に学び,望みのシステムを設計し実装することと,分子プログラムによる制御を実現することが人工細胞工学の二つの鍵となります.私たちの研究グループでは、人工細胞の作成を通して、医療、環境、材料、バイオなどの分野に応用可能な自動式マイクロ分子システムを提供することを目指しています.
◎産学連携の可能性
分子通信分野で通信メーカと共同研究を行いました.人工細胞群の大量生産とその利用について特許があり,医薬・化粧品・食品メーカとの連携が想定されます.
◎代表的研究成果
Chem.Comm., 57(24)(2021), 2990-2993.
Chem.Comm., 55(62)(2019), 9084-9087.
Science Robotics, 2(4) (2017), eaal3735.
更新日:2021/07/20
データ更新はこちら から
研究

研究

ページの先頭へ