教員プロフィール:渡邉 豊 教授

 

教員プロフィール

◎大学院工学研究科 量子エネルギー工学専攻
WATANABE, Yutaka
◎研究キーワード
保全工学 経年劣化 腐食 環境助長割れ 構造健全性
◎研究内容
軽水炉を始めとする原子力システムならびに種々の物質-エネルギー変換プラントを対象として、システムの保全を高度化し、信頼性の一層の向上に貢献するため、構造材料の経年劣化機構の解明とそれに立脚した対策技術の開発など、材料工学および機械工学を基盤とした学際研究を行っている。
◎産学連携の可能性
◎代表的研究成果
Y. Watanabe, V. Kain, T. Tonozuka, T. Shoji, T. Kondo, F. Masuyama, Scripta Materialia, 42 (2000), 307-312.
Hiroshi Abe, Yutaka Watanabe, Journal of Nuclear Materials, 424 (2012), 57-61.
Y. Watanabe and T. Kondo, Corrosion, 56 (2000), 1250-1255.
更新日:2021/11/04
データ更新はこちら から
研究

研究

ページの先頭へ