教員プロフィール:辻 俊宏 助教

 

教員プロフィール

◎大学院工学研究科 材料システム工学専攻
TSUJI, Toshihiro
◎研究キーワード
圧電材料 超音波探触子 弾性表面波センサ ガスクロマトグラフ
◎研究内容
超音波非破壊計測は持続可能なインフラメンテナンスサイクル実現におけるキーテクノロジーである。鉄鋼材料で培われた圧電探触子技術を大減衰材料に拡張するため、高能率分極処理法の探索、振動子の構造化、音場制御設計の研究を通して、圧電材料の性能を最大に引き出す大振幅トランスデューサの開発を目的とする。例えば、試作した空中送信用圧電空気コンポジットは既存技術の性能を倍にできる可能性がある。また高周波表面波を利用した微量ガスセンサを計測システム化することで配管システムの新規非破壊検査法の提案を図る。
◎産学連携の可能性
実績:インフラ構造物検査のための圧電探触子の検討(2社)。想定連携業種:微量ガス濃度の精密測定が必要な業種
◎代表的研究成果
辻俊宏, 小原良和, 三原毅, 圧電材料・デバイスシンポジウム2018講演論文集 (2018) 11-14.
Toshihiro Tsuji, Toru Oizumi, Hideyuki Fukushi, Nobuo Takeda, Shingo Akao, Yusuke Tsukahara, Kazushi, Yamanaka, Rev. Sci. Instrum. 89 (2018) 055006.
Toshihiro Tsuji, Shingo Akao, Toru Oizumi, Nobuo Takeda, Yusuke Tsukahara, Kazushi Yamanaka, Jpn. J. Appl. Phys. 56 (2017) 07JC03.
更新日:2021/07/12
データ更新はこちら から
研究

研究

ページの先頭へ