教員プロフィール:菅原 優 准教授

 

教員プロフィール

◎大学院工学研究科 知能デバイス材料学専攻
SUGAWARA, Yu
◎研究キーワード
腐食防食 水素脆化 プラズマ表面処理 大気腐食 燃料電池触媒
◎研究内容
鉄鋼材料を中心とした構造材料や燃料電池触媒等に使用される貴金属材料など、さまざまな金属材料の腐食や水素侵入機構の解明と高耐久化に関する研究を実施している。材料電子化学に基づく金属表面制御を研究の基軸とし、主な研究テーマとして、エレクトロクロミック薄膜を用いた金属材料中の水素の可視化技術の開発、プラズマ表面処理による鋼材表面の高機能化、固体高分子形燃料電池作動環境における白金触媒の溶解機構の解明と高耐食化、ステンレス鋼の局部腐食機構・耐候性鋼の大気腐食機構の解析等に取り組んでいる。
研究概要
研究概要
◎産学連携の可能性
鉄鋼、非鉄金属、自動車など
◎代表的研究成果
Yu Sugawara, Yuto Sakaizawa, Akihiro Shibata, Izumi Muto, Nobuyoshi Hara, "Detection of Hydrogen Distribution in Pure Iron Using WO3 Thin Film", ISIJ International, 58 (2018), 1860-1867.
Yu Sugawara, Waka Inoue, Izumi Muto, Nobuyoshi Hara, "A Methodology for Fabrication of Highly Pitting Corrosion-Resistant Type 304 Stainless Steel by Plasma Carburizing and Post-Pickling Treatment", Journal of The Electrochemical Society, 165 (2018), C441-C449.
Yu Sugawara, Takayoshi Okayasu, Amar Prasad Yadav, Atsushi Nishikata, Tooru Tsuru, "Dissolution Mechanism of Platinum in Sulfuric Acid Solution", Journal of The Electrochemical Society, 159 (2012), F779-F786.
更新日:2021/10/28
データ更新はこちら から
研究

研究

ページの先頭へ