教員プロフィール:小川 智之 准教授

 

教員プロフィール

◎大学院工学研究科 電子工学専攻
OGAWA, Tomoyuki
◎研究キーワード
磁性ナノ粒子 窒化鉄材料 磁性複合材料 高周波磁性材料 電磁波吸収材料
◎研究内容
窒化鉄、鉄および鉄系合金を中心とした高飽和磁化鉄基材料について、nmオーダーの粒子およびそれらの無機・有機材料との複合材料を創製し、電気機器・電子デバイスの小型・軽量化および高効率化・高機能化に資するこれまでにない新しい磁性複合材料の開発を行っている。 20kG級の高飽和磁化ナノ粒子の低温合成技術、それらの凝集・分散制御技術および外場下の成型技術を駆使し、自己組織化した3次元バルク体・柱状集合体における超常磁性・超強磁性などの複合材料特有の磁気特性の発現と特性改善のための主導原理の解明を目指している。
研究概要
研究概要
◎産学連携の可能性
総合電気機器関連、電子部品関連、材料・素材関連、自動車関連との共同研究実績あり。将来的にはバイオアッセイ用途ナノ材料との連携も可能
◎代表的研究成果
T. Ogawa et al., Appl. Phys. Exp., 6 (2013), 073007.
小川智之, まぐね, 3 (2017), 115-120.
更新日:2021/10/08
データ更新はこちら から
研究

研究

ページの先頭へ