教員プロフィール:中澤 光 准教授

 

教員プロフィール

◎大学院工学研究科 バイオ工学専攻
NAKAZAWA, Hikaru
◎研究キーワード
酵素 抗体 クラスター化設計 無機ナノ粒子
◎研究内容
ターゲットとなる固体表面へのタンパク質の結合をコントロールする研究を行っている。特に、酵素(セルラーゼ)を無機ナノ粒子の表面にクラスター化して高機能化する研究に関しては、ドメイン分割した酵素を組み合わせて、安定的に提示する方法を開発し、2000種を超える組み合わせ人工セルロソームをコンビケム的に作製し、10倍の活性向上(1/40の酵素使用コスト削減)に成功している。
◎産学連携の可能性
バイオセンサーや酵素高機能化剤としての可能性を持つ。
◎代表的研究成果
H. NAKAZAWA et al., ACS Catalysis, 3 (2013), 1342-1348.
H. NAKAZAWA et al., Green. Chem., 15 (2013), 365-369.
更新日:2021/08/02
データ更新はこちら から
研究

研究

ページの先頭へ