• HOME
  • ニュース
  • 受賞
  • 通信工学専攻の松田信幸准教授が第35回電気通信普及財団賞(テレコムシステム技術賞)奨励賞を受賞しました

通信工学専攻の松田信幸准教授が第35回電気通信普及財団賞(テレコムシステム技術賞)奨励賞を受賞しました

2020/03/31

通信工学専攻の松田信幸准教授が,公益財団法人電気通信普及財団より, 第35回電気通信普及財団賞(テレコムシステム技術賞)奨励賞を受賞しました(2020年3月). この賞は,情報社会の進展に貢献する情報通信技術の開発,応用等について技術的,工学的観点から研究したもので, 学術誌に掲載された研究論文,情報通信に関する国際標準として採択されたもの,また,標準化の方向付けに貢献したものを対象に贈られるものです.

受賞した論文

Deterministic Reshaping of Single Photon Spectra Using Cross-Phase Modulation (Science Advances)

詳細URL

電気通信普及財団賞 https://www.taf.or.jp/award/
第35回 電気通信普及財団賞及び2019年度 助成援助金贈呈式 https://www.taf.or.jp/news/award2019/

お問合わせ先

東北大学 大学院工学研究科 通信工学専攻
山田・松田研究室 松田信幸
研究室HP: http://www.ecei.tohoku.ac.jp/yamadalab/
ニュース

ニュース

ページの先頭へ