キャンパス今・昔(11)

卒業生の方へ

キャンパス今・昔(10)

青葉山キャンパス内の道路が整備されました!

青葉山移転当初は何もなかった青葉山1号道路は、現在、大きなケヤキが並ぶ道路になっています。2015年度末には、凹凸が多かった歩道の整備も完了しました。道幅も以前より広くなり、歩きやすくなりました。それに伴い、高い樹々に隠れることがない、背の低い街灯も設置されています。


  • (1)1965年の青葉山の様子(機械系付近)(1965年4月撮影)(写真提供:東北大学資料館)

  • (2)1970年代の青葉山の様子(電気系付近)(写真提供:東北大学資料館)

  • (3)以前の歩道の様子(2007年5月撮影)

(4)青葉山キャンパス歩道
2016年5月撮影


(5)新しく設置された街灯は時間や季節によって色を変えることができるようになっています。

3号道路も改修が行われ、以前は人がすれ違うのがやっとだった歩道が広くなりました。その工事に伴い、以前は青信号間での横断には長かった工学部センタースクエア前の交差点にある横断歩道が縮小されています。また、車道の勾配も緩やかになりました。


  • (6)以前の3号道路歩道(2014年8月撮影)

  • (7)3号道路(2016年7月撮影)

  • (8)現在のセンタースクエア前丁字路(2016年3月撮影)
キャンパス今・昔
卒業生の方へ

卒業生の方へ